shutterstock_1068418445_s.jpg

相続問題は不動産の問題です。

不動産が絡まない相続では、もめることはそんなに多くありません。 相続の問題は、大きく3つに分けられます。


・どれを誰に分けるか「分割問題」

・税金を払うお金があるか「納税問題」

・税金を安くしたい「節税問題」


これらのうち、もめごとの種になるのが「分割問題」なのです。

なぜなら、不動産は容易に分けられないし価値が分かりづらいからなのです。 不動産の相続対策の要は、事前に正確な価値を把握して、

その上で分けやすい形にしておくことです。 当社は事前対策が必要な不動産が絡む相続のサポートをしています。